発毛・育毛サロン情報

アデランスの増毛の費用が気になる!実際の料金をチェック

アデランスの増毛の費用や料金

アデランスと言えば「かつら」や「増毛」を真っ先に思い浮かべる男性の方が多いでしょう。

 

育毛や発毛にも力を入れてはいるのですが、圧倒的に「かつら」「増毛」の分野で技術的にも高いレベルでの施術を得意としている会社です。

 

近年は「ピンポイントチャージ」と呼ばれる人口毛を結び付けていく商品もコマーシャルなどで宣伝しており、どれほどの違いがあるのか、非常に気になる所でもあります。

 

「ウイッグ」などの部分かつらも女性には有名であり「レディースアデランス」と銘打ったCMも目にすると思います。

 

コマーシャルでも大々的に宣伝して有名なアデランスの「増毛」にかかる費用や料金、また、施術方法などについて詳しく迫ってみたいと思います。

 

 

ハゲ治療や薄毛対策では髪の毛が復活する兆しや効果が見いだせない方にとって、増毛は男性のヘアケアにとっての最後の望みかもしれませんので、詳しく調べていきましょう。

 

 

<アデランスの「増毛」はどんな施術を施すの?>

 

アデランスの増毛は髪が薄くなった部分に「人工的」に髪を増やしていく方法で、自分の髪の毛の一部を移植する「自毛植毛」とは真逆の方法です。

 

アデランスの増毛には3種類があります。

 

1つ目は今ある自分の髪に人工毛を編み込んで人工毛を自分の髪のようにするタイプです。

 

これは自分の髪と糸を使って編み込んだ土台に、人工毛を糸でくくりつけていく増毛になります。

自分の髪の毛が残っていなければ出来ない施術になりますが、少ない自毛でも十分に増やすことが出来る技術をアデランスは習得しています。

 

 

2つ目は増毛シートを使ったタイプです。

 

人工毛が取り付けられたとても薄いシートを頭皮に張り付けて増毛を行います。

 

シートは専用の粘着剤を使って頭皮に直接貼り付けます。

 

増毛がバレるのでは?と思う方がいるかもしれませんが、極薄のシートを使うことやアデランスの技術でシートを頭皮に張り付けても自然な髪型をつくり出すことができます。

 

ただし、個人差があり、人によっては粘着剤で貼り付けた部分の頭皮がかぶれたり、炎症したりする場合もあるので、担当のスタッフやカウンセラーとよく話し合い、定期的なメンテナンスが必要になるでしょう。

 

また、いくら極薄のシートといえども、一気に髪の毛が増えた様に見えるのは事実なので、周囲の方々には怪しまれる場合もあるみたいです。

 

 

3つ目はかつらやウィッグです。

 

かつらやウィッグは髪や頭皮に直接かぶせて増毛を行う方法で、自分でかぶせたり取り外すことができます。

 

かぶせるだけなので頭皮への負担が少ないことがメリットです。

 

ただし、かつらやウイッグは汗や水に弱いので、寝る前に外したり、人目に付かないところでは被らない、つけないようにして頭皮に通気性を与える事は必要でしょう。

 

ちょっとだけ豆知識として、増毛とは反対に「植毛」は医師が行う医療行為で手術に含まれます。

 

植毛はメスやパンチを使って毛根ごとくり抜き、髪が薄くなっている部分に植え付けていきます。俗に言う「自毛植毛」です。

 

術後には痛みが出ることがありますし、植え付けた髪がしっかり生えてくるまでには10か月~1年必要になるため、髪が増えたことを実感するまでに時間がかかります。

 

100パーセント完全に移植が成功するという保証もないですし、保険提要外なので、費用や料金もかなり大きな額になるので注意したいところです。

 

 

<アデランスの増毛にかかる費用は一体いくら?>

アデランスの増毛にかかる費用は購入する商品によって、価格や料金が異なってきます。詳しく見ていきましょう!

 

○アデランス ヘアクラブ

 

自分に合った商品の作成やメンテナンスの費用を含んだ年会費を支払う料金体系です。

 

増毛する範囲が増えるほど料金が高くなります。

商品の作成サイズが25~200㎠だと初年度は年間171,720円(税込)となり、継続して2年目もリピートする場合は年間166,320円(税込)となります。

 

作成サイズが大きくなり、381~529㎠になると初年度は年間228,960円(税込)となり、継続して2年目もリピートする場合は年間221,400円となります。

 

これらを月割にすると15,000円~20,000円くらいになります。

 

 

○バイタルエクスネオ

 

実はアデランスが一番自信を持っている商品であり「より自然にナチュラルに」をコンセプトにしているコースになります。

 

1本1本の髪の太さを選択しながら繊細に増毛していく商品となります。

 

1パッケージが1,500本となっており、料金は129,600円(税込)となります。

 

増毛の本数が増えると料金も高くなります。

 

 

○バイタルエクスマイクロリターン

 

一度に多くの量の髪を一気に増やす商品で、髪が伸びてきたら自然に見えるように元に戻すこともできます。

 

1シートが3,000本となっており、料金は138,000(税込)からとなります。

 

増毛の本数が増えると料金も高くなります。

 

 

○ピンポイントチャージ

 

この「ピンポイントチャージ」はお笑いの「トレンディーエンジェル」斎藤さんや、たかしがCMで宣伝してるだけあって、アデランスの商品コースの中でもとくに有名で人気になっています。

 

ピンポイントチャージは、自分の髪に人工毛を取り付けたライン状の素材を結びつけていく商品です。

 

短い施術時間でボリュームアップできる画期的な方法です。

 

1シート6,000本となっており、料金は75,600円(税込)からとなります。

 

増毛の本数が増えると料金も高くなります。

 

 

<まとめ>

 

どんな増毛にもメリットとデメリットはありますが、植毛と比べると費用も安く手っ取り早い対策が出来るという事です。

 

増毛やカツラは自分の髪ではないので、周囲からの目線や「バレたらどうしよう?」という負い目も感じる男性が多いですが、ハゲたまま生きていくのが辛い方にとっては、救いの最終手段かもしれません。

 

自分にとって「育毛」や「発毛」の効果が困難な場合や、クリニックやサロン等にあまりに高額な費用をかけられない場合などは、アデランスの専用スタッフとよく相談してみてはいかがでしょうか。

関連記事はこちら