育毛剤 男性おすすめ編

ブブカ育毛剤の効果|効かないって本当?成分を解析してみた

ブブカ育毛剤の効果と成分

BUBUKA(ブブカ)は育毛剤の中でも昔から人気商品であり、私も21歳の時から約1年ほど使った経験があります。

 

私自身は使ってみた体験上、頭皮環境の改善や抜け毛の減少には効果がありましたが、際立って「予防が出来た!」とか「薄毛が改善されてきた!」という体感は正直、薄かったです。

 

しかし、育毛ケア商品は合う合わないなど個人差があるので、今回はブブカに含まれている成分を徹底的に解析して、どんな働きや期待できる効果があるのかを検証してみたいと思います。

 

また、ブブカ育毛剤をお得に購入する情報なども掲載しますので、是非、購入検討の参考にしてみて下さいね!

 

 

 

<濃密育毛剤BUBUKA(ブブカ)の特徴について>

 

濃密育毛剤BUBUKA(ブブカ)は、男性型脱毛症の治療に用いられるミノキシジルと同等の効果が期待できるM-034を主成分とする育毛剤です。

 

高い効果が期待できる成分のみを配合しているため、アレルギーの心配が少ない育毛剤となっています。

 

また、商品到着時から30日以内に効果を実感できない場合は、全額返金してもらうことができます(送料や手数料は含まれてないので注意が必要です)。

 

頭皮に優しいのも特徴の一つで、一般の育毛剤には、アルコールが配合されている場合が多いのですが、濃密育毛剤BUBUKA(ブブカ)はアルコールの含有量が限りなくゼロに近づけられています。

 

アルコールは揮発性が高く、蒸発するときに頭皮の水分まで奪い去ってしまうため、乾燥することがあります。

 

乾燥した状態は刺激に弱くなっているため、さまざまな頭皮トラブルの原因になります。

 

 

 

<濃密育毛剤BUBUKA(ブブカ)の成分とその働き>

 

濃密育毛剤BUBUKA(ブブカ)は、どのような成分によって健康な髪を育てるのか、徹底解析から詳しくご紹介します。

 

 

 

○コラーゲン成分

 

肌の奥深くには、コラーゲンを作り出す線維芽細胞があります。

 

線維芽細胞は、紫外線などの刺激を受けて働きが低下し、コラーゲンの生産が減少します。

 

このコラーゲンが減少している頭皮は、薄毛のリスクが高まるといわれているのです。

 

濃密育毛剤BUBUKA(ブブカ)には、コラーゲン成分がたっぷりと配合されています。

しかしながら、どれだけ外部からコラーゲンを補ったとしても、線維芽細胞の働きが大きく低下していると、育毛剤だけでは対処できない可能性があります。

 

紫外線が強い日に出かけるときは、帽子を被るなどして対策しましょう。

 

 

 

○M-034

 

濃密育毛剤BUBUKA(ブブカ)の最大の特徴は、M-034による効果です。

 

M-034は、昆布などの褐藻類(かっそうるい)に含まれる成分で、頭皮の保湿や栄養の浸透性の向上、発毛促進、育毛作用などが期待できます。

 

濃密育毛剤BUBUKA(ブブカ)は、このM-034を高濃度で配合しているため、高い効果が期待できるのです。

 

また、M-034の補助成分として、次のような成分が含まれています。

 

 

 

・スサビノリエキス

 

紫外線による頭皮への影響を抑える

 

・アルゲエキス

 

タバコの煙や排気ガスなどのストレスから頭皮を守ります。

 

また、毛穴づまりの原因である皮脂の過剰分泌を抑えて、育毛をサポートします。

 

 

 

○育毛サポート成分

 

濃密育毛剤BUBUKA(ブブカ)には、頭皮環境を整えることで健康な髪を育てる成分や、頭皮にハリを与える成分などが含まれています。

 

 

その数、全部で59種類となっていますが、無駄な成分は一つもありません。

 

ここでは、有効成分の一例をご紹介します。

 

 

 

・ローマカミツレエキス
・アルニカエキス
・ゴボウエキス
・オドリコソウエキス
・オランダカラシエキス
・ニンニクエキス
・ローズマリーエキス
・松エキス
・ビワ葉エキス
・シナノキエキス
・オウゴンエキス
・アルギニン
・アスパラギン酸
・アラニン
・セリン

 

 

 

○毛包のエネルギー不足を改善する成分

 

発毛に関わる毛包のコンディションが悪いと、健康な髪を育てることができません。

 

毛包のコンディションを整えるためには、毛母細胞を活性化させる必要があります。

 

そして、毛母細胞を活性化させるためには、十分な栄養が頭皮に供給されている必要があるのです。

 

濃密育毛剤BUBUKA(ブブカ)には、これら全ての役割を果たす成分が含まれています。

 

 

・クジン抽出液

 

毛母細胞を活性化させるとともに、血行を促進させる作用があるといわれています。どれだけ髪の成長に必要な栄養を摂取していても、頭皮に供給されなければ意味がありません。

 

そのため、頭皮への血行を促すことが大切なのです。

 

 

・酢酸dl-αトコフェロール

 

抗酸化作用と血行促進作用があるといわれています。

 

人は、呼吸で酸素を体内に取り込んでいます。酸素の一部は体内で活性酸素になるのですが、これによって炎症が引き起こされるのです。

 

また、細胞を老化させる作用もあるため、頭皮環境の悪化に繋がります。

 

そこで役立つのが抗酸化成分です。

 

抗酸化とは、酸化を抑えることで頭皮の老化を防ぐ作用のことをいいます。

 

 

・グリチルリチン酸2K

 

抗炎症作用があるといわれています。抗炎症作用とは、炎症を鎮める作用のことです。

 

頭皮に炎症が起こると、発毛や育毛が妨げられたり、炎症部位が脱毛したりする場合があります。

 

 

・センブリエキス

 

血行促進作用があります。

 

 

 

<濃密育毛剤BUBUKA(ブブカ)の効果やその期待度は?>

 

濃密育毛剤BUBUKA(ブブカ)は、紫外線やほこり、排気ガス、タバコの煙などさまざまな外部刺激から頭皮を守る育毛剤です。

 

特定の刺激に対してのみ強くなるだけでは、頭皮の環境悪化を防ぐことは難しいでしょう。

 

多角的なアプローチで頭皮の環境を守るのが濃密育毛剤BUBUKA(ブブカ)に期待できる効果です。

 

また、天然成分による効果であるため、逆に頭皮へダメージが及ぶ心配も少ないのもよいところですね。

 

育毛剤には、頭皮と関係がない成分が含まれている場合があるのですが、濃密育毛剤BUBUKA(ブブカ)には、頭皮によい影響を与えるとされる成分しか含まれていません。

 

そのため、不要な成分によってアレルギーが起こる可能性が低いのです。

 

 

 

 

<濃密育毛剤BUBUKA(ブブカ)は楽天やアマゾンで購入できるの?お得な買い方を紹介>

 

濃密育毛剤BUBUKA(ブブカ)は、公式サイトの他にアマゾンや楽天でも購入できます。

 

しかし、ドラッグストアでは取り扱われていません。

 

また、単品で購入する場合、アマゾンが最安値となっていますが、定期コースに加入すると、さらに安く手に入れることができます。

 

楽天では、数店舗が販売していますが、公式サイトよりも高い価格で販売されていることもあるので注意が必要です。

 

単発購入の場合はアマゾン、継続的に使用する場合は公式サイトから定期コースに申し込むことをおすすめします。

 

 

 

<まとめ>

 

濃密育毛剤BUBUKA(ブブカ)は、頭皮の環境を守り、コラーゲンを補給することで育毛をサポートする育毛剤です。

 

成分の濃度が高いため、肌トラブルが懸念されますが、頭皮への影響を抑えるためにアルコールをほとんど使っていないなど、頭皮の健康を第一に考えて製造されています。

 

そのため、肌トラブルが起きたという内容の口コミはありませんでしたし、実際私も使っていた時には頭皮のトラブルなどはありませんでしたね。

 

薬局で販売されているような育毛剤では効果を実感できないという方は、ブブカ育毛剤を試してみるとよいでしょう。

 

 

 

関連記事はこちら