男性の育毛体験談

ひまわりシャンプーは効果なし?47才会社員男性の体験談

47才会社員男性の薄毛対策における体験談

 

性別: 男性

年齢:47 才

職業:会社員

抜け毛に悩み始めた年齢:40才

抜け毛に悩んだ時期:夏から秋にかけて

抜け毛に悩んでいる部位: 頭頂部から前

家系にハゲはいる?:いません

行っていた育毛対策や効果:ひまわりシャンプー

育毛対策の期間と効果内容:2年程度使用し、髪のハリは確実によくなりました。

 

ひまわりシャンプーは髪のハリに効果あり

 

ひまわりシャンプー(青)を2年ほど使用しましたが、髪のハリやコシは確実に良くなっています。

 

まずは髪の毛にダメージを与えないようにすることに気を使いました。

 

紫外線にできるだけ直接さらさないようにすることはもちろん、シャンプーも今までは値段重視で安いものを使っていたのですが、今後髪の毛が抜けてしまった後にかかるコストを考えると、ちゃんとシャンプーに気を使うようにしなきゃと思い、ネットでシャンプーの評判を調べまくりました。

 

その結果、やはり「ノンシリコン」が髪にはいいことがわかったので、まずはそこを前提として、その次にレビューのいいものを探し、もし試供品が安く手に入る場合は、そこからお試しで髪に合うかどうかを確かめて、問題なければ商品を購入するようにしました。

 

今の「ひまわりシャンプー」は、そこで使うようになったものです。

 

お試しをしていたので安心して買うことができました。

 

 

 

地肌が目立つようになってきた

 

シャンプー後、頭を乾かそうと鏡を見たところ、なんか妙に地肌が目立つようになったなと感じたのがきっかけです。

 

まだその時はちょっとまずいなくらいに感じたのですが、このままどんどん進行してしまったら完全に前髪がなくなってしまうとかなり焦りました。

 

夏の日差しに直に髪をさらしていたことも、ダメージの原因になってしまったのだと思い、秋になってようやく髪のお手入れをきちんとしようと思うようになりました。

 

帽子もかぶったことがなかったし(というより帽子は蒸れるからあまり好きではないのです)家に帰ってからのシャンプーも適当でした。

 

リンスもあまりすることはなく、髪のケアとしてはかなり雑なほうだったので、それが今になってたたったんだと思いショックでした。

 

 

 

アンチエイジングに興味を持つようになった

 

半分諦めの感情もありました。

 

人間歳をとれば髪の毛も薄くなっちゃうのは当然なんだなと思い、どれだけ抵抗できるかが勝負のポイントと考え、まずはシャンプーを変えるようにしたのですが、髪をきっかけに、アンチエイジング全体にも興味を持つようになり、やはり歳をとることに対して成り行きで生きて行くのではなく、ちゃんと体に対して気を使うことを意識するようになりました。

 

そこから「かっこいい大人になること」を人生の目標というか、合言葉として考えるようになり、生き方そのものに対して、ちゃんと生きなきゃなと考えるように心情変化があったため、髪のダメージが見つかったことは、今思えば逆にありがたいなと最近は思うようになったのです。

 

 

効果を実感するまでが辛かった

 

色々な抜け毛対策の情報がある中、「本当に自分にとって効果があるものなのか?」という不安が常につきまとったことです。

 

シャンプーを変えても数日で効果がわかるものではないため、本当にこれが正しい方法かどうかも不安で、そういう効果は個人差があるため、誰に相談できるわけでもなく、途中経過をネットで調べても情報がなく、諦めずに継続して行く気持ちが途中で折れそうになることが辛かったです。

 

同じように悩んでいる人が近くにいて、会話しながらとか、途中経過を報告し合いながらであれば元気も出ますが、自分との孤独な戦いみたいになって、髪の毛に効果が出るまでただひたすら使い続ける、という時期が大変に辛いなと感じていました。

 

見た目からも素敵な大人を目指したい

 

ヘアワックスを使ってスタイリングをしたいです。

 

まだスキンヘッドや短髪にするのは早いと思っているので、諦めずに髪の毛のお手入れを続けていきます。

 

髪の毛が増えたら見た目年齢も若くなるはずなので、自分の気持ちも若く保ちながら、素敵な大人を目指したいと思います。

 

どれだけ気持ちが若くたって、見た目が剥げてしまっていては「ただの痛い人」になってしまうので、やはり見た目は大事です。

 

おっさんと呼ばれている町の同年代の人たちを見ると、見た目がダメな人って表情もやはり沈んでいるように見えます。

 

見た目も若く、気持ちも若く保つことで、終わってしまった大人にならないように前向きに頑張って素敵な未来を迎えたいと思います。

 

年をとることに抵抗しましょう!

 

先天性のものもあると思います。

 

もし家族がそんなに剥げていないというなら、まだ諦める必要はないと思います。

 

基本は洗髪の部分から。

シャンプーに少しだけお金をかけてみましょう!

 

高いシャンプーなんてもったいないと思っていたころもありましたが、やはり大人になるってことは、それだけ掛けなければいけない部分も現れるのは仕方がないのかなと。

 

どこにお金を掛けるかは、人それぞれの価値観があります。

でも、見た目がみすぼらしいと人からの評価もそれなりになってしまうので、頑張って頑張って歳を取ることに抵抗しながら頑張ってみてください。

 

その「抵抗する」という気持ちが「自分を若くいさせる」という気持ちにつながり、表情も自然と明るくなります!

 

一緒に頑張りましょう!!

関連記事はこちら