発毛・育毛サロン情報

育毛サロンは効果があるの?特徴や施術方法から探ってみた!

育毛サロンは効果ある?

 

薄毛対策や抜け毛予防を自力で行っていても、一向に効果が表れない事があります。

 

進行していくハゲや薄毛を食い止めるために、育毛サロンに行く事を検討している男性の方も多いでしょう。

 

実を言うと私は「バイオテックヘアー」と呼ばれる発毛育毛サロンに一時期、通っていた事があります。

 

抜け毛がひどく、かなり生え際が薄く後退してきてた時期で、自分の頭皮や髪の毛の状態を知りたく「バイオテックヘアー」の無料カウンセリングを受けました。

 

専門の育毛機関に行くのは最初は勇気がいりますが、無料で自分の髪の毛の状態を確かめるの事が出来ますし、今後の改善点やアドバイスももらえるので、非常に役立ちます。

 

ここでは、育毛サロンに行く事を検討している方へ、施術方法や店舗ごとの特徴などを自分の体験も踏まえてご紹介していきますので、是非、参考にしてください!

 

<育毛サロンとは?どんな施術が行われるの?>

 

育毛サロンでは、頭皮環境を整えて、発毛・育毛を促すための施術を行います。

 

抜け毛や薄毛、ハゲは多くの方が悩んでいるため、育毛サロンも全国各地に多数あります。

 

それでは、具体的に育毛サロンでどのような流れで施術が行われるのかご紹介します!

 

(1)カウンセリング

育毛サロンや発毛クリニックの担当者のカウンセリングを受けて、頭皮や毛髪の状態をチェックしてもらいます。

 

カウンセリングや頭皮チェックは、そのほとんどの店舗で無料で行われています。

 

この時、スコープで頭皮環境や毛根など細かくチェックしてもらえるので、現在の状態をしっかりと知る事ができるでしょう。

 

施術に関して疑問や不安がある場合は、担当者からより詳しい説明を受けてくださいね。

 

(2)シャンプー

頭皮と毛髪をシャンプーできれいに洗い、この後に行う施術の準備をします。

 

このときに、どれぐらい抜け毛があるのかもチェックします。

 

(3)スチーム

 

毛穴には、古い角質や皮脂などが詰まっていることがあります。

 

これらが原因で発毛力が低下したり、雑菌が繁殖して炎症を起こしたりすることがあるのです。

 

古い角質や皮脂は、毛穴を開かせてから取り除く必要があるため、スチームを当てることになります。

 

(4)マッサージ

取り除きやすくなった皮脂をマッサージでもみだします。

 

また、マッサージは頭皮の血行を促すことで、髪の成長に関わる毛母細胞への栄養の供給を高め、育毛を促す効果も期待できるのです。

 

 

(5)育毛剤

ここまでの施術で頭皮環境が整うため、育毛剤が浸透しやすくなります。最後に、育毛剤を頭皮に塗っていきます。

 

育毛サロンによって使用する育毛剤が異なりますが、そこでしか塗ってもらえないオリジナルの育毛剤を使用していることもあるので、成分や期待できる効果について確認しておきましょう。

 

(6)髪を乾かす

店舗にもよりますが、スタッフが乾かしてくれる場合もあれば、自分で好きなようにドライヤーやクシを使って乾かします。

 

(7)再度、毛髪と頭皮のチェック

来店時と施術後の頭皮状態や毛髪状態を比較しながら再度、チェックしてカウンセリングに入ります。

 

今後の対策や予防に関して色々とアドバイスを下さいます。

 

もちろん、強引な勧誘はありませんが、それとなく自社商品を勧められたリ、通院を促されたりはしますが・・・。

 

私はバイオテックヘアーの会員になり、月1で1年ほど通院しました。

 

自社商品も購入して使用しましたが、自宅から通院するのがかなり困難だったので、1年で辞めた経緯があります。

 

商品やサロンでの施術は非常に良かったです。

 

無理なく通える距離であったら、今でも通ってるかもしれませんね。

 

それくらい雰囲気や施術は良かったですよ。

 

 

<育毛サロンはどんな効果が期待できる?>

 

育毛サロンで施術を受ける事で期待できる効果は・・・・・

 

「頭皮環境が健康な状態に整い、発毛・育毛の促進効果が期待」できます。

 

フケやかゆみ、頭皮に出来る湿疹や吹き出物などは劇的に解消されます。

通院する回数にもよりますが、抜け毛や薄毛対策を自宅で自力で行うよりかは、各段に早く高い確率で改善されます。

 

ただし、「劇的な発毛効果」は期待できません。

 

育毛サロンは基本的には「育毛」をメインにしています。

・これ以上、無駄な抜け毛を増やさない
・薄毛にならずに自分の髪の毛を維持させる
・発毛や育毛が見込める頭皮環境や正常な毛髪サイクルに戻す

 

こういった内容を基本的に重視しているので、発毛メインで考えてる方はAGAクリニックや発毛クリニックへ直行した方が良いでしょう。

 

もちろん、「育毛」と「発毛」では施術方法も違うので、費用や料金には大きな差が生まれます。

私が通ったバイオテックヘアーも「発毛・育毛サロン」を謳っていますが、発毛に関しては、私はそれほどの効果は感じられませんでした。

 

しかし、髪の毛のハリやコシ、抜け毛の減少はしっかりとその効果を感じました。

 

<髪の毛の状態がどんな場合、育毛サロンを試してみるべきか?>

 

髪の毛の状態がどの様な場合に、育毛サロンで施術を受けた方が良いのかご紹介します!

 

・気になるくらい「抜け毛」が増えてきた場合
・髪の毛の生え際やM字、頭頂部のあたりが「薄い」と感じたら
・育毛シャンプーや育毛剤を使っても一向に抜け毛や薄毛が改善しない場合
・髪の毛が元々細く量も少ないので、将来ハゲそうで不安な場合
・あらかじめ自分の頭皮状態やハゲそうな原因がないか調べてもらうため

 

普段よりも、明らかに抜け毛が多いという場合や、薄毛になりそうな部位があったら育毛サロンに行って、まずはカウンセリングを受けると良いでしょう。

 

男性に多くみられる男性型脱毛症(AGA)を発症していたり、や遺伝性の疑いが感じられる場合は場合、育毛サロンよりも発毛クリニックやAGAクリニックを受診するべきでしょう。

 

男性型脱毛症は、男性ホルモンが5αリダクターゼという酵素の影響でジヒドロテストステロンに変化し、それが毛乳頭細胞に悪影響を及ぼすことで薄毛を進行させるものです。

 

この場合、ジヒドロテストステロンによる悪影響を防がなければ、薄毛はどんどん進行していってしまいます。

 

育毛サロンで行われるマッサージやシャンプー、育毛剤の塗布などでは、ジヒドロテストステロンの影響から髪を守ることができません。

 

そのため、急激な抜け毛や、明らかな薄毛やハゲを意識する場合は、AGAクリニックなどを受診した方が良いです。

 

 

<育毛サロンの店舗>

育毛サロンに行くことを決めても、どこを選べばよいのか悩むことになるでしょう。ここでは、知名度が高い育毛サロンの店舗を特徴とともにご紹介します!

 

・バイオテックヘアー

日本で初めて発毛・育毛の分野における「特許」を取得した育毛サロンで、10万件以上もの実績を持ちます。

私も20代の頃、1年間だけ通って治療を受けていました。

髪の原料となるシステインをきれいに結合させて、健康な髪の生成を促すケアを提供しています。

育毛剤やシャンプーなどの自社製品が充実しています。

 

・アデランス

発毛・育毛だけではなく、かつらも提供している育毛サロンです。

アデランスの無料カウンセリングも私は1度受けた事がありますが、通院や治療はお断りしました。
育毛に対してのアプローチにあまり魅力を感じなかったからです。

アデランスはウイッグやカツラのイメージが強いですね。

しかし、育毛に関わる商品の販売や使用のアドバイスなど幅広いサービスは常に提供しています。

 

・アートネイチャー

育毛に関しては、標準的なケアを行っていますが、増毛に関してはオリジナルの施術を行っています。

 

育毛や薄毛対策にはオススメしませんが、増毛を目指す方は一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

 

・リーブ21

個人ブース完備であり、完全予約制の育毛サロンです。

カウンセリングやマッサージだけではなく、生活習慣における薄毛対策についてもアドバイスをしてもらえます。

「育毛」に関してのノウハウは意外と感じますが幅が広いです。

 

・クリエーションヘアーズ(女性専用の育毛サロン)

創立から33年、2万件以上の実績を持つ女性専用の育毛サロンです。

 

女性専用の育毛サロンは、女性スタッフのみ、完全個室での施術など女性に配慮しているため、気持ちよく施術を受けることができるでしょう。

 

<育毛サロンだけではダメ!自分の努力も重要です>

 

育毛サロンでは、頭皮の環境を整えて、育毛剤で健康な髪を育てる施術を受けることができます。

この「健康な髪を育てる」ためには、生活習慣の改善と自分の努力の継続がポイントにもなります。

 

育毛サロンでのケアだけでは、抜け毛・薄毛を防ぐことは難しいでしょう。

 

同時に、薄毛を防ぐための対策を行うことが大切です。

 

抜け毛・薄毛対策として実行したい生活習慣をご紹介します。

 

・食事

髪はタンパク質でできているため、タンパク質が不足すると健康な髪を育てることができなくなる可能性があります。

 

肉や魚、卵、大豆製品などをしっかりと摂りましょう。

 

また、複数の栄養が髪の成長に関わるので、栄養バランスに優れた食事を摂るようにしてください。

 

・睡眠

入眠から3時間のうちに、身体の様々な組織が作られます。これは、入眠から30分~1時間のうちに多量に分泌される成長ホルモンによる作用です。

 

成長ホルモンは熟睡しているときに多く分泌されるため、熟睡できる快適な環境を作ることが薄毛対策に繋がります。

 

・酒・タバコ・ストレスを避ける

 

喫煙、過度のストレスは血行不良を招き、毛母細胞への栄養の供給を阻害することで薄毛に繋がるといわれています。

 

また、過度の飲酒は髪の原料となるシスチンを消費するため、健康な髪の成長を阻害します。

 

<育毛サロンと発毛クリニックの違い>

まず、はじめにお伝えしておきたいことは、「育毛サロンは医療機関ではない」ということです。

薬を処方したり治療したりすることは、医療機関でのみ許された行為であるため、育毛サロンでは頭皮の環境を整えて発毛・育毛を促すための施術がメインになります。

 

発毛クリニックでは、男性型脱毛症の原因となるジヒドロテストステロンの生成を抑えるプロペシアによる薬物療法、育毛成分を頭皮に直接注入する育毛メソセラピー、成長因子を含む成分を頭皮に注入して発毛力を取り戻すというHARG療法などを受けることができます。

 

また、男性型脱毛症の場合、ジヒドロテストステロンの影響を受けにくい後頭部の毛髪を薄毛の部分に移植する自毛植毛を受けることもできます。

 

<まとめ>

 

育毛サロンを利用する上で私は思う最大のメリットは

 

「自分の抜け毛や薄毛の原因が何か?」を知る事が出来る

「今後の自分の薄毛対策やハゲ防止の対応策を知る事が出来る」

 

です。

 

カウンセリングで自分の抜け毛の原因や頭皮環境の状態、今後ハゲにならないためのアドバイスが「無料」で知る事が出来るのは大変、重要な意味を持ちます。

 

自分では知る事の出来ない髪の毛の状を専門のカウンセラーがタダで教えてくれるのですから、聞かないのはもったいないですよね。

 

確かに有料会員への勧誘や自社商品の購入を促すお話が出てきますが、決して強引な誘い方は無いので、利用してみる価値は大きいと思いますよ!

 

 

関連記事はこちら