男性の育毛体験談

プロペシアとミノタブの併用は効果あり?34才運転手男性の告白

34才運転手男性の薄毛対策

 

性別: 男性

年齢: 34才

職業: 運転手

抜け毛に悩み始めた年齢: 18才

抜け毛に悩んだ時期: 18才から現在までの16年間

抜け毛に悩んでいる部位: オデコから頭頂部

家系にハゲはいる?: 母、母方の祖父

行っていた育毛対策や効果: スカルプD、プロペシア、ミノキシジルタブレット

育毛対策の期間と効果内容: 3年くらい 効果なし

 

 

プロペシアとミノタブを3年間併用したが効果なし

 

スカルプDは半年で、おそらく気休め程度です。

 

プロペシア、ミノタブ(ミノキシジルタブレット)は3年程度で、最初の半年は効果がある気がしたが、それからはまた悪化したので、結果的には何も効果はなく、ただ高価な費用だけがかかりました。

 

AGAクリニックでの治療ではなく、通販で購入したのですが、副作用などは特にありませんでした。

抜け毛に気付き見て分かるようになってから、ドラックストアーに売っている安い育毛剤を使用したり、髪にいいと聞けばワカメやイワシをたべていましたが、効果はありませんでした。

 

若いと言う事もあり、年をとっている人よりも改善はできる可能性は高いと思っていたのでショックでしたし、何をしていいかわからず絶望でした。

 

どうにかしたいという気持ちとは裏腹に抜け毛の進行は止まりませんでした。

 

28歳くらいにプロペシア、ミノタブ(ミノキシジルタブレット)を併用して服用し始めてから少し髪の毛が強く、太くなったような気がして、体毛も生えてきました。

 

人からも頭、濃くなったのでは?と、言われ嬉しかったのですが、半年ほど経ったときからは体毛も薄くなり、髪のコシもなくなってきました。

 

もう何をやっても駄目だと絶望しました。

 

 

 

気がつくと絨毯に髪の毛がたくさん絡んでいた

 

自分の部屋の絨毯でゴロゴロしていたところ、気がつくと絨毯に髪の毛がたくさんからんでいました。

 

最初は、あまり気にしないで掃除をして片付けましたが、数日たってまた大量に髪の毛が落ちているのに気付き、抜け毛が多いことに気付きました。

 

ただその時は、見た目で気にするほど薄くなっていなかったので、安易に大丈夫だろうとおもっていました。

 

しかしそれからシャンプーの時や髪を触っているときなど抜け毛が目立つようになり、すぐに真ん中の分け目が薄くなりパッと見でも分かるくらいになりました。

 

七三分けにして隠していましたが、それでも目立ちよく帽子を被るようになりました。

 

10代なのになぜ?なぜ自分ばかり?とすごく悩み、自殺も考えることもありましたが、そんな勇気はなかったですし、その当時は隠すことばかり考えていました。

 

 

 

ハゲている事を知られたくなく必死で隠す

 

当然の事ながら抜け毛が多くなるまでは、何も気にすることなく生活、食事、シャンプーなどしていましたが、薄毛が目でわかるようになってからは、髪に良いものをたべたり優しくシャンプーをしたり、早く寝たりしました。

 

ただどれも効果が見られず長続きしませんでした。

 

効果があるものでも即効性はないので、今は少し後悔しています。

 

外に出る時は、必ず帽子をかぶるようになりました。

 

プライドが高くカッコつけだったので、ハゲている事を知られたくなく必死で隠しました。

 

でも仕事や冠婚葬祭では帽子なんてかぶれないので、22歳くらいの時にスキンヘッドにしました。

 

週に2回くらい剃っていました。

 

今思えば、あの時隠さずにオープンにしてハゲを受け入れていれば、気持ちも、それからの生活も楽だったと思います。

 

 

 

 

薄毛の進行はとまらず頭がおかしくなりそう

 

薄毛にきづいてから周りの視線、遠くで話している人も、自分の頭の事ではないかと感じ敏感になって、常に髪のことを考えていました。

 

本当に苦痛でした。

 

若かったと言う事もあり、なぜ自分ばかりといつも考えていました。

 

考えても考えても薄毛の進行はとまらず、頭がおかしくなりそうな時もありました。

 

今考えると、周りからの視線や考えを凄く気にしていたなぁとおもいます。

 

でもやはり、周りは正常なのに自分だけだと凄く嫌でした。

 

しかも10代だったので尚更でした。

 

親や神様を恨んだりもしていました。

 

1番ツラかった、恥ずかしかったのは、合コンで気づかれてしまったり、周りの人にわざとバラされた時です。

 

泣きたくなるぐらいみじめに感じました。

 

 

 

朝起きてから寝るまで髪のことを気にしない生活がしたい

 

若いときから、薄毛でいまも坊主して、なるべく短くしています。

 

なので美容室に行ったことがなく、パーマや流行りの髪型にしたことがありません。

 

人並みに髪が生えたらやはり、流行りの髪型にしたり、好きなアーティストの真似をしたいです。

 

正直は、そこまででなくても誰に気兼ねすることなく、帽子をとって堂々と外を歩きたいです。

 

朝起きてから寝るまで、髪のことを気にすることなく生活がしたいです。

 

それだけでも気持ちがすごく楽になり、なんでも出来るのではないかとワクワクします。

 

世間から見れば、髪くらいで、なんて思われるかもしれませんが、いつからか自分でも信じられないくらい、それだけを考えています。

 

小さい人間だと自分でも思います。

 

 

 

薄毛やハゲを受け入れて堂々と生きて下さい!

 

自分は改善はしていないので、どうすれば改善するかはアドバイスできませんが、今までの後悔を考えると隠さずに受け入れていればと思います。

 

恥ずかしいし、受け入れ難いものですが隠し通せるのは無理です。

 

帽子に逃げれば、頭は蒸れて逆効果ですし、髪のことを考えてばかりいると、やりたい事や、出来る事を制限してしまい人生も勿体無い事になります。

 

自分はそうなってしまいましたし、とても後悔しています。

 

自分の友人や周りには同じように薄毛の人はいませんでしたが、大人になりよく見れば同年代くらいでも薄毛の人はいます。

 

堂々としている人もたくさんいますし、自分から見たらすごく潔くとても格好良く見えます。

 

そのほうが楽に生きていけると思います。

 

隠して人の目を気にしていくより、受け入れて堂々と生きてください

 

自分は今からでもそうして行きたいと思っています。

 

 

 

 

関連記事はこちら