男性の育毛体験談

スカルプD育毛トニックは効果なし?28才自営業男性の体験談

28才自営業男性の薄毛対策における体験談

 

性別: 男性

年齢: 28才

職業:自営業

抜け毛に悩み始めた年齢:26才

抜け毛に悩んだ時期:1年半

抜け毛に悩んでいる部位:おでこ(前頭部)

家系にハゲはいる?:母方の祖父

行っていた育毛対策や効果:スカルプDのシャンプーとスカルプDの育毛トニック

育毛対策の期間と効果内容:2年間シャンプーとトニックを使用。抜け毛が少なくなった。

 

スカルプDの育毛トニックは抜け毛に効果あり

 

まず、始めにおでこの範囲を測ることを思い実践しました。

 

結果的には1年間しか行いませんでいたが、1センチも変わりませんでした。

 

次に行ったのがシャンプーなどの頭髪に使うものの見直しを行いました。

 

私は、良くテレビを見るのでよくCMでもやっていたスカルプDのシャンプーと育毛トニックを現在も試しています。

 

友達にも相談しましたが、私の年齢で悩んでいる人が、あまりいなかったのでインターネット調べたりしましたが、考えれば考えるほど嫌になって来たので、とりあえずスカルプdシャンプーとスカルプd育毛トニックだけは続けて様子を見ることにしました。

 

現在では抜け毛が減ったと言う認識はありますが、特に意識して毎日を過ごすことがなくなりました。

 

気にしないのが一番いいことなのかもしれません。

 

 

 

明らかに薄毛に近づいていた

 

もともと、おでこが広かったので昔から気にはしていましたが、26歳の時に昔に比べると抜け毛が多いなと思って意識するようになりました。

 

半年間意識して行くと、美容院に行く回数もペースが遅いことに気づきました。

 

1ヶ月に1回ペースだったのが、2ヶ月に1回になっていました。

 

社会人になり、髪も短くしてキープしていたのにも関わらず明らかに薄毛に近づいていることがわかりました。

 

もう一つはおでこの広さを測ることにしました。

 

結果的に1年で1センチも変わらなかったので正確なデータは出ませんでしたが、気になるととことん調べたり、人に聞いたりしてしまうので、頭に良くないと思ったので途中から考えるのをやめました。

 

もしハゲになってもいいやと思うようになりました。

 

 

 

食生活を気を付けるようになった

 

最初のうちは、このままいくと35歳までには完全に髪がなくなると思ったので、危機感を覚えました。

 

何か行動しなければいけないと思い、まず食事も意識するようになりました。

 

あとは、シャンプーだったり、トニックを使用していくことにしましたが、どうせ効果がないと思いながら、少しでも進行を阻止してくれることを祈りました。

 

友達等にも相談しましたが、私の年齢にはあまり薄毛で悩んでいる人がいませんので共感してもらえませんでした。

 

なので余計に自分で悩むことが多くなりました。

 

しかしながら、結果的に悩んでも仕方ないことに気づき、ハゲたらハゲたでいいと思うようになるとすごく気持ちが楽になりました。

 

食生活の改善や頭髪料見直しが生活で一番変わりました。

 

 

 

年齢的に相談できる友達がいない

 

まず1つ言えることは、年齢的に相談できる友達が非常に少ないことです。

 

周りの友達に、同じような悩みを少しでも持っている人がいないため、インターネットに頼るしかありませんでした。

 

インターネットの情報もどこまで真実か見極めが大事ですが、商品を売りたいがために書いてある商品紹介などが目につくことが多々ありました。

 

でも、なんでも試してみないことにはわからなかったので、シャンプーやトニックを変えましたが、薄毛は、生えてくるのかどうかわからないので、進行が止まっているかどうかも分かりづらいところが厄介です。

 

現在も続けていますが、抜け毛に関しては減ったと思います。

 

気にし過ぎるのも体に悪いし、考えすぎると薄毛のことばっかりになるので悩まないのが1番だと思います。

 

 

 

自分に自信が持てるようになりたい

 

薄毛が改善したら、自信が少しでも持てると思うので、好きな人に告白したいと思います。

 

以前から気になっている女性ですが、なかなか自信が持てず、気持ちを伝えられずにいます。

 

薄毛というだけで、容姿に自信が見てなくなります。

 

友達と写真をとってSNSにアップする時も必ず、拒みます。

 

やっぱり一番気にしているところは、容姿なんだと改めて気づくこともありますので、SNSにアップできる写真に写れる自信を持ちたいと思います。

 

もう一つは、おでこからの薄毛なので、あまりヘアスタイルを変えることができません。

 

薄毛が改善するのであれば、いろんなヘアスタイルに挑戦したいと思います。

 

毎回美容院に行ってもいつもと同じでって言ってしまう自分が悲しいです。

 

 

 

薄毛治療の専門家へ相談することも一つの方法

 

まず、一つは悩まないことが一番いいと思います。

 

だからと言って何もしないわけではなくて、行動はしてください。

 

私の場合、今は少し進行が止まっているので行かなくていいかなと思っていますが、どうしてもと言う方は、まず専門の病院に行くことをおすすめします。

 

聞いた話ですが、病院は治療なので的確な判断をしてくれるとのことです。

 

市販の育毛剤や頭髪料は薬ではないので効き目が薄いような気がします。

 

もちろん個人差にもよりますが、病院という選択肢はありだと思います。

 

あとは食事の改善。これは確実に効果があると思います。

 

一番大切なのはストレス発散であり、感じやすい人もいますが、ネガティブにならず、プラス思考で生きていくといいかなと思います。

 

 

関連記事はこちら