男性の育毛体験談

スリーボムシャンプーは効果なし?28才無職男性の体験談

28才無職男性の抜け毛対策における体験談

性別: 男性

年齢: 28才

職業:無職

抜け毛に悩み始めた年齢:20代前半

抜け毛に悩んだ時期:5年間

抜け毛に悩んでいる部位:頭頂部

家系にハゲはいる?:母方の祖父、父

行っていた育毛対策や効果:スリーボム

育毛対策の期間と効果内容:2年 目に見えた効果は感じられなかった。

 

スリーボムシャンプーは男性の抜け毛に効果なし

 

とにかく最初は抜け毛対策についての情報を集めました。

 

頭皮によいとされる食品、生活リズム、シャンプー、マッサージなどが主です。

 

食品は海藻類がよいと聞けばスーパーに走り、夜更かしが悪いと聞けば生活リズムを改善して、シャンプーも色々な種類があることを知り、ドラッグストア等でシャンプー売り場に居座る時間が明らかに長くなりました。

 

私が選んだのがスリーボムシャンプー。

 

スリーボムシャンプーを2年近く使用しましたが、特に抜け毛が治まる事もなく、効果なしって感じです。

 

マッサージは頭皮や首などをよくマッサージしていました。

 

頭皮マッサージはただやればいいという訳ではなく、強くマッサージしすぎると逆効果だと調べて知っていたので、お風呂に入りながら根気よくマッサージをしました。

 

お風呂でマッサージをするのは頭皮以外の血行をよくすることも大事だという情報もあったからです。

 

情報を調べていく程に自分は抜け毛に対しての認識が甘かったと痛感しました。

 

 

ブラッシングしたら大量の抜け毛が・・・

 

ある朝起きた時、ふと枕を見た時に尋常じゃない量の抜け毛が付着しているのに気が付き、嫌な汗をかきました。

 

その後試しにブラッシングをしてみたら心配になる程の量の毛が抜けたのがきっかけです。

 

親戚にも何人か禿げている人がいましたし、父の頭頂部がかなり寂しいので、覚悟はしていましたがやはりショックは大きかったです。

 

その後自室やお風呂でよくよく観察すると抜け毛の量が明らかに多いと確信しました。

 

その時の気持ちは一言では言い現わせませんが、とにかく目の前が真っ暗になったというのが一番近い表現だと思います。

 

一度気になると気が付くようになるもので、衣服にも抜け毛が付着したりしているのを発見しては落ち込んでいました。

 

 

髪の毛に対する情報アンテナを張るようになった

 

髪の毛に対しての愛着がとにかく強くなりました。

 

常に髪の毛に対しての情報にアンテナを張って生活するようになりましたし、普段の生活でも髪の毛を意識して行動するようになったりしました。

 

元々は髪の毛に対してはそこまで頓着していない生活を送っていたので、それまでとの生活とは一変して髪の毛に対して神経質になったと思います。

 

具体的な例を挙げると、道行く人々の髪の毛がとても気になるようになりました。

 

禿げている人の頭頂部は勿論のこと、美しい髪の女性を見ると、とても丁寧に手入れをしているのだな、と思いを馳せたりするようにもなりました。

 

今まではあの人の髪の毛はキレイだなあと漠然とした感想しか浮かんでこなかったのですが、今では髪の毛の美しい人を見るとと、ても努力をなされているのだろうなと思うようになりました。

 

 

周りに同じような悩みを持っている友人がいない

 

私は特に頭頂部が薄くなってきているのですが、そういった禿げ方をすると雨が降ってきた時に、直接頭皮に水がかかる感覚がわかるのです。

 

以前はそんなことはなかったのですが、その冷たい感覚を味わった時が何より自分は毛が抜けているのだ、ということを実感させられ、その時が一番辛い体験でした。

 

その後友人等にそういった経験がないかをそれとなくぼかして質問してみたのですが、同じ体験をしている人はおらず、それがまたとても辛かったです。

 

更にその相談をした友人に直接確認してもらったところ、とても微妙な表情をされて慰めようがない、といった風なことを遠回しに、こちらをなるべく傷つけないように現実を教えてくれたことがとてもみじめで辛かったです。

 

 

色々な髪型に挑戦したい

 

元々自分に自信がない方なのですが、髪の毛が抜け始めていることで更に自信がなくなっています。

 

もしも抜け毛が改善されて、健康的な髪の毛を手に入れられたら、少しは自信がつくと思います。

 

何よりも自由な髪型が出来るのが一番大きいと思います。

 

ハゲていると、それだけで髪型の自由度がないのでヘアスタイルにこだわるなどということが出来ないのです。

ですので、抜け毛が改善したらまずしたいことは『美容室』に行くことです。

 

頭髪にはよろしくないのですが、パーマをかけたり、髪の毛を染めたりもしてみたいと思っています。

 

それだけで異性にモテたりする訳ではないのはわかっているのですが、とにかくしたくても出来なかったことをして自信としたいと思っています。

 

 

規則正しい生活をしてストレスを溜めないことが大切です

 

現在は抜け毛に関する対策は、民間療法や、インターネットで検索をかけるとそれこそいくらでも見つけることが出来ます。

 

育毛剤に頼るのもいいでしょう。

数年前よりも効果がある薬剤が開発されているかもしれません。

カツラや植毛の技術も日進月歩です。

 

しかし、一番大切なことは、規則正しい生活をしてストレスを溜め込まず、ただしい頭皮の洗浄方法を実践することです。

 

今現在では確実に髪の毛を生やす方法はないと思われます。

 

ですので、なるべく髪の毛に負担をかけずに日々を過ごしていくのがベストだと思います。

 

ストレス社会と言われる現代では難しいこともあると思いますが、せめてお風呂に入った時は髪の毛を労わってあげませんか。

抜け毛の悩みが完全に解決する日が来るまでは一緒に頑張りましょう!

関連記事はこちら